SHOTA@D iary

普段の近況を話すかもしれないし、 やったことの報告だけを済ますかもしれないブログ。

届きましたその2+発掘


プリシーの例のアレが届きました
ずっと使い方がいまいち掴めんわHAHAHAとか言ってたんですけど
なんかゲームを作りながら覚えるみたいなのがあったっぽいので(フリーにはないかも)
ちょっと頑張ってまたルナゲーム作ってみようと思います
がその時は付属の物理エンジンじゃやっぱりだめかもしれない
あの浮揚も下降も同じ速度のジャンプと落下とあの動きを再現したい・・・
そして更にいろいろ組みたいのでやっぱりプログラムなしじゃ無理そうっすね…
アマギフはどうしようかな分かんねーな微妙に使いにくいラインが届きましたぜ
でもちゃんと何かしらに使いますんで

---
ブログに貼る写真の手間がだるいのでどうしようかなと悩んでいたりします
面倒なのでいつも写真はプレミアムオートなんですけどこいつなんか4Kサイズしか撮れないっぽいんですよ
で、なんかここフルHDくらいの解像度ならサイズ関係なしに容量食わずにあげられるとかあったんですよ
で、今調べたらpicasaなんかもうないからフォトの設定弄って容量問題解決しろよと
一応設定してなくてもフルHDなら容量食わなかったみたい
で、設定したよいろいろついでにスマホの同期とかチェックしたよ、うん。これからはいちいち画像をMEGAに持ってってリサイズなんて面倒なことしなくて済むな!
ーーー

で、そんなことも全く知らなったときにリサイズして上げたのがこちら
引き出しをちょっと整理したらこんなものが見つかりました
一体何だろう?としばらく思ってて親となんだっけーと話していたら助言により思い出しまして
以前クラブニンテンドーで交換したマリオカートDSのマリオがペンの反対についてたやつという事が判明
で当時まだ小学生1年くらいかその辺で噛み癖が治ってなかったのかペン先が痛んでたり
あとマリオは吹っ飛んでどっかいってました
で応急処置としてペンキャップを接着剤でつけてこんな感じに

で結構長いのでなんだかんだ使えるんじゃないかと
ほんとのペンみたいに
なお長すぎて重すぎて逆に使いにくかった模様

でもリズ天にてあれだけツイッターとかで嫌と言っていたカメラマンとリミ3のパーフェクトができた模様
なおこれだからできたという根拠は0な模様
ちーん(笑)


あ、あとこれ以外にもいろいろ掘り起こしたりしましたがまぁどうでもいいことなのでなしで

ではでは