SHOTA@D iary

普段の近況を話すかもしれないし、 やったことの報告だけを済ますかもしれないブログ。

avitul軽量化作戦と新フォーマットへ対応する

活動を休止したからと言って何もしないのはどうかと思ったので昨日一昨日やったことを書いておきます

以前やったluaの形式上書きではうまく改善できなかったので
いろいろ試してみました
とりあえずフレームなどをいろいろ上げたりしてみたりしてえんやこらと
まぁたいして変わらないとは思いますが気休めに
(64bit兼AVX対応しろよあくしろよ)

またニコニコの制限緩和のニュースを聞きまして、
一応推奨フォーマットなどを現在の動画のフォーマットと照らし合わせた結果、
AMV3のアマレココ撮影などなど→aviutl(Xvid H.263)→つんでれんこ(H.264
になるため大丈夫でしょう

で、あとプレイヤー推奨サイズも拡大(960 540と1280 720 俺は大きめを使ってるので後者かもしれねえ)されるため、今後の動画はそのサイズで作るかもしれませんがaviutlが相変わらずプレビューが重たいという
でまだ私は改善されない(ID的な意味で)のでそのへんはつんでれんこやムービーメーカーがアップデートされたときに合わせることにします
肉声実況はどのみちフルHDかHDだしね!!!

しかし今回の仕様変更の表じゃいろいろ分かりにくいところがあって
現在の投稿ページで閲覧できる推奨環境では投稿できる形式に5種くらいあるのだが
それもMP4以外全部切ってしまうのだろうかみたいな
改めて見てみたら
推奨がMP4なだけで他も投稿できるみたいな書き方していたのでその辺は大丈夫だと思います
というかちゃんとその辺も書けよというか微妙にあの表本当にわかりにくいから

まぁHDD的な意味でこれからもプレミアムエンコで800kbpsにしますけど。

そういえばaviutlにはプラグインでx264があります。
私はXvidというサイズも画質劣化も申し分ないDivXからの派生コーデックを使ってますが
結構上級者向けだったらしい(英語おおめとかとか)

でいろいろあってプラグイン出力が嫌だったためにずっとこれ使ってたんですが
みんなx264使うんでそんな使いやすいんですかねえと思ってたらプロファイルあって楽ですねーっていう

でも一応まだXvidを使う予定 どうせフォーマットはつんでれんこでH.264になるし

で、そういえばH.265というものがあります
で、プラグインであるのかなあと思ったら
ありまして
ついでにハードウェアの出力?(グラボ使うやつ)を適当に入れてみました
なのでこれからはこれを使ってくかもしれないし使わないかもしれない
そもそも動画を休止しているというのは(ry

マイクラでテストしてみようと思います


またグダグダ書いたのでよくわからなくなりましたが

要するに現状維持で向こうの環境の変化の具合とこっちの環境の調整具合を見てこれからの動画のフォーマット云々を切り替えていくって感じでいいんじゃないかな
っていう話


ほんとあの表のままでしか投稿できないって勘違いする人多いかもしれないが、

推奨以外ので投稿するとサーバーエンコードってのでニコニコでもようつべでもプレイヤー用の動画にいろいろ調整されて、その調整のせいで劣化するものはとことんするので
アップするときに「こっちが提示する形式に合わせた方が劣化が少ないよ」っていう意味で推奨形式があるので
別に元から画質とかいいならwmvでもAVIでも投稿しておkだと思うので
「やべえ!今のままじゃできない!!」っていうのはないと思います

あとプレミアムならどのみちつんでれんこでエンコ―ドとかしなくても大丈夫になってx264で単体出力投稿する形になってくと思います
私はサーバーもこっちも容量が心配なのでつんでれんこで100MBに合わせます
画質問題ないし

っていう話

割 と ど う で も い い