読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHOTA@D iary

普段の近況を話すかもしれないし、 やったことの報告だけを済ますかもしれないブログ。

あっちでスタアイ2までのやつを書いたんだけど

ちなみに今名前変更の制限喰らっててひどい事になってます
フィードバックで制限撤廃の要望とできなくてもいいから頼むからもどして欲しいと書いておきました

で何を書くかと言いますと
過去の自分からメールが届きました
正確には4年前の9月の私からですが

おいそこの君!エイプリルフールだから嘘だろってお前薄情すぎだろ!!
まぁどんな内容か晒す前に私が読み上げた動画(声小さ目)がありますので
まぁメールを晒してからにしておきます
では続きを読むからー



やあ。突然のメールで済まない。
私はキミが動画制作を始めるきっかけになった、あのゲームをクリアした時。
つまり4年前の9月のキミだ。
正確にはこのメールを書くことになった世界軸のキミだが。
そこに関して深く書くのはよそう。
簡単に書くが、要は万物の動き一つで分岐する世界でこれから起きる世界の事象のタイミングのずれを表したものらしい。事象が起きるたびに小数点以降の数値が変動する。
ちなみに私の世界の軸は今δ=8897.735216を指しているようだ。

これを書いている時、私は様々な点でこの動画に後悔をしている。
このメールが届いているということは、4年後のキミもそう思っているのだろう。

一つ、実況があまりにも拙すぎる。
全て撮り終えてから未来のキミに話すのは恥ずかしいことだが。
三人と二人で騒がしく、時にゲームと関係ない事までしてしまったことをとても私は後悔している。私自身大人数で撮影することは歓迎なのだが…。
一つ、様々な機材が揃えられず、動画を見る者たちに対しての配慮が一つもなかった。
コンピュータに付いているマイクを使用していた事、大人数向けではないマイクを使用して撮影し、時に音声が乱れることがあった。
投稿しようなどと油断した6月の私が恥ずかしい…。
一つ、編集が見れたものではなかった。
私がaviutlを使用して3か月、慣れないながらも編集なるものをしてみたが。私が憧れる動画投稿者達とは天と地の差がある。編集においても動画を見る者たちに対しての配慮がされていなかった…。
一つ、ゲームの全てを動画にすることができなかった。
私はグッドエンドだけを見る事にしてしまったのだ。
他にも投稿している人はいるし他のエンディングを全て見た人もいる。
それ故に私はさらに後悔した。

これらが重なり、あのゲームを初めての動画にするべきではなかった。という結論に至った。初めての動画にするには重すぎたのだ。
今も私は私のページをチェックしている。それでも数は増えない。多くて60程度だ。
コメントもほとんどない。始めの数パートはよくついていた。友人が投稿した方だ。
まぁそれも友人の自演らしいが…。

メール自体は9月だが、初めての動画が投稿された後には念が現れていた。
後悔は日に日に増えていった。
強い念というものは、たった一人の物でさえ、軸を大きく動かすものだったようだ。数値の変化は少しではあるがそれは大きなずれだ。
ずれが大きくなれば本来起きるはずだった事象がずれて起きる、もしくは重なって起き、最悪の場合別の世界軸、例えば8901.156312や2559.972901の事象も起きてしまう。
私の世界軸では実際に起きてしまった。

遠い世界軸のキミはおそらく無事だと思うが。もしこのまま私の世界の軸のずれが止まらなければ、全ての私とキミの2012年9月の感情と記憶が別の世界軸の物と書き換わるか置き換わり、以降の全ての世界の流れが狂ってしまうかもしれない。
私は自らが生み出した後悔の念を新たな念でかき消し、軸の修正をしたが、逆効果だった。感情による行動の変化でさらに軸のずれは大きくなり、既に戻れない所まで来ているかもしれない。
今も私は後悔の念に苛まれている。

このメールは私と同じ後悔を未来のキミがし始めた時に届くようになっているはず。
届いたということはつまりキミは今、過去のキミである私と同じ後悔の念が強まっているということだ。
私の世界軸と同じことが起きかねない。
私の世界軸の世界はもう戻らないかもしれないが、せめてキミの世界だけでも守らなければならない。そのためには…。

ここからが本題だ。
私とキミにある後悔を晴らす必要がある。
それも私が始めた日付と同じ日に。多少外れても構わないが、おそらく早くても遅くても後悔は晴れないだろう。ある種の「決別」なのかもしれない。

キミはキミから見て4年前の私が動画を撮影した日、動画制作を始めた日である
『6月8日に「薔薇を手に持つ少女を操作するホラーゲーム」の実況の投稿』を始めて欲しい。これはお願いだ。
しかし、これだけではキミの後悔は晴れないことは解っている。
上に書いた通り私の世界では事象がずれている。そのゲームのバージョンアップがあったことも知っている。
だから『バージョンアップで追加されたエンディングも全て動画で撮る』こともやらなければならないだろう。
キミは4年後のキミだ。私の知らないゲームをプレイして、たくさんの動画を作って、撮って、喋ってきたはずだ。
それらを活かして、キミの納得のいく動画を作って欲しい。
『』で括ったこと以外であれば自由で構わない。
キミの世界はそのままであって欲しい…

さぁ、過去の記憶が残っているなら私がやって欲しいゲームは分かるだろう。
「Ib ver.1.07」だ。後は頼んだ。


とりあえずなんか世界ヤバイからお前の後悔晴らせ
だからIbやれ、あ最新版な。っていう意味なんじゃないんですかねー
わかんないけど
まぁとりあえず読み上げた時の動画を貼っておきまーす

まぁ動画を見てくれたと思います
12分くらいだらだらしゃべってますけど

まぁつまるところやっぱ
エイプリルフールの嘘でしたってことです
もうちょい詳細に説明するならば
「Ibの再挑戦したいけどどうせだし設定膨らまして過去向く士みたいな感じにしちゃえー」
っていう感じです
なんかエイプリルの嘘は午前中までとか言ってたんで
急いで動画撮った感じです
いつでもいいんですけどね

まぁ動画でも言っている通り
本当の事は「リベンジしたいから6月にIbをやる。1.07を」
っていうことなので
よろしくー
では諸君
サラバダー!!!

(本当にこういうことが起きたら楽しいやろなあ)