SHOTA@D iary

普段の近況を話すかもしれないし、 やったことの報告だけを済ますかもしれないブログ。

使ったvstに感想を付ける その5



続き書く前に
一応インストボカロ完成しました
あと初めてまともなメロディを書いた気がする
残りはシングルヘルとオリジナルだけだな!!
シングルはすぐ完成すると思うから
これからの10日くらいはオリジナルの方を頑張る
でもオリジナルはtracktion4というまだ慣れてないDAWを使う実験も兼ねてるので
ちょっと心配

・Synth1
絶対に誰もが勧める音源
なんだけど私には不向きな音源
自分で音作りをしたい人や
この波形を使えばこういう音が出るというのが分かる人向けです
それでも何故勧められるのかというと
普通にいい音が出るというのもあるんですが
分からないなりに適当に弄っても普通に作れるんですよね
たくさんつまみとかありますが
変化も分かりやすいし

ちなみに私はまだよくわかってません
というかこの音源で作れる音は無数にあるんじゃなかろうか
あ、音の変化が微妙だと思ったらエフェクトあたりかけてみてください
つぶれるから

多分vst初期からあってずっと使われてるからこそ勧められるのかもしれない
ちなみに私もDTM始めようとしたとき(MuLab時代)に入れました
多分

・TAL-BassLine
ここのやつもDSKと同じ位有名ですね
此処のはどちらかと言えばシンセ、ベース中心でそれにまつわるエフェクトもあります
でも今のところこれとダブしか入れてないです
いつか他のも入れます
MU時代にこれも入れて音とかプリセットも気に入ってるんですけど
podiumで再開したときに
和音が入らないという事態になり
悩んでます

・T-Force Alpha Plus
今までなんで知らなかったんだろう
って音源です
ハウスとかEDMも大好物なので俺得です
ちなみにインスト曲ですでに使ってます
プリセット多すぎぃ!
多すぎて覚えられない
ま、まぁ世の中にはAutoGunなるものがあるから
まぁいいだろう
トランス向きとか言われてるけどテクノ全般行けると思う
(インスト曲はテクノなのかな)

・The Amen
アーメンブレイクです
どっかのブロマガから知って
何だろう?と思いつつ入れておらず参考動画を見て
「これは入れなきゃいけない音源だ!!!」と思い
入れました
どんなものかというと現在ジャングルとかドラムンで使われてるドラムパターンを使いやすく、なおかついろんな音が出せるようにしたものです

なお、今の私の環境のpodium32bitだとメモリ不足でプロジェクトを再開したときにメモリエラーを起こす上ガンガンかけた後に急に止めるとメーターが降りきれて
他の音も巻き込んで無音にする模様
一応解決した

・thunder
アンビエント系の音です
その名の通り雷の音です
が、なんか使えそうにないんですよねー
雷が鳴る曲なんて作れるのだろうか
あ、ゲーム

余談ですが
あともう二つあるのですが
一つがDLできるけどなぜか32bitなのに入らないんですよね

・wind
こちらも同じくアンビエントの音です
余談はこっちじゃないです
多分波の音とかそういう奴です
で、こっちは風の音です
他のと同じでプリセットが豊富なので
ゲームのBGSにでも

・xtt1
完全フリーで使えてwaveも入るサンプラーを探していたら
見つけました
なんだかんだ重宝しています
とても使いやすいです
がつまみが小さいよハルトオオオオオオオオオオオオ
たしかG3#か♭とかどっかが初期fineで元と同じ音が出るはず

・Zynewave Nucleum
私の大正義podiumを開発しているZynewave=サンが作ったvst音源です
フリーです
シンセとかベースとかノイズとかパッド音とかよくわからないものまで
いろいろ網羅しています
怖いです
プリセットの最後の方の音がユニークというか誰得やねんって感じです


くぅ~疲れました!これにて音源編終了です!
「なんで俺君g

というのはさておき
次からはエフェクトに参ります

なお少ないので2,3パートで終わると思います