SHOTA@D iary

普段の近況を話すかもしれないし、 やったことの報告だけを済ますかもしれないブログ。

病み上がりです

まさかのインフルB型にかかりまるまる1週間ほぼパソコンすら触れず休んでおりました
熱自体は結構早めに下がってた記憶なんですが
リンパ的な首やら脇やら肩やら肋骨やらの痛みのせいで長時間デスクワークはきついというかパソコン付けたりするのが億劫だったためであります

例えるならランダムタイミングで首の神経をきゅっと掴まれて引っ張られるようなそんな痛みです
解熱兼痛み止め飲んでないと5秒間隔でどっか痛む
そんな感じでした

つーわけでインフル的な症状は週半ばには落ち着いていたもののコイツは今日になるまでずーーーーーーーーーーーーーーーっと苦しめてきました
やっと治ったぜ。

あ、そんな感じで全く編集は進んでおりませんのでとりあえず今月はもう配信に逃げてもいいかななんて(適当

いやーまさかインフルになるとは
予防接種しなかったのがダメでしたね…
あとここ最近まで飲んでた薬がステロイド君でプレドニンと言うのですが
免疫抑制の効果もあるのでそれも一因かなあと
目を治すために体の各部を痛めてるような気がするんですが…

リンパまで行ったのも薬のせいにしておこう うん

 

まぁそんな感じでもうそろそろ復帰できるかなと思います

では

MPM2000Uを買いました


お知らせ動画にてマイクの比較をしてみました
左がMPM2000Uで右がECM-PCV80U(約4年使用)です

いろいろと試してみた結果
結構脚色なく録音できているような気がします
まぁいろいろ混ぜたし、ECMの方はスタンドがないから付属のやつでやったから音質悪い可能性はあるけど

MPMの方がなかなかに良い、くっきりしているような喋っているのそのままって感じ
そんな感じがするだけかもしれない
ショックマウントもしっかりと入るので逆さにしていてもマイクが落ちることないです

音質的なあれはもう上のお知らせを見ていただければと思いますし
前回の記事でざっくりレビューしてしまったので改めてコメントもすることがないという落ちでした

もしかしたらAM310とかも買って見るかもしれません(ない

 

というかオーテク君のUSBマイクを奮発して買った方が良かったんじゃないかなんて思い始めている自分がいるが後の祭りなので気にしない気にしない
ケースもマウントもついて1万円なら最高最高
そういうのいらないし安くて安定して良さげなの!って言ったらMPM1000Uの方がいいかもね

では

マイク選びに難儀

私はかれこれソニーさんのECM-PCV80Uを使っておりました
ただインターフェースに異様なノイズが乗るのでCreativeさんのPlay!2を使って動画を撮っておりました

尚、今のパソコンで付属のを試したら普通のノイズだけだったので現在交換しました

ただ、このマイク、私の様な絶叫ヒューマンには向いていないような気がします。
音割れが厳しい
あとplay2だと元の音量が小さすぎて無駄に上げないといけないためにノイズが余計に増える(除去してるけどため息とかが変な感じになるのが玉に瑕)

付属は付属でAGCはあるけど絶叫したときにやばかった(過去形

で、何が言いたいかというとタイトル通りなんですがマイクを買い直したいと
出来れば今の様なわざわざ外付けカードにプラグ刺してなんてことせずに直接USBのやつがいい(音質的にも)

で、色々探していました。
で、予算的にも結構悩んでおります。ってことでマイクの紹介をします

続きを読む